新型コロナの終息を願い、みんなの心を一つに。詳細

新型コロナの終息を願い、みんなの心を一つに。

コロナ終息を願って
 
 
皆さんお元気ですか?
新型コロナウイルス感染症が世界で蔓延しています。
日本においても厳しい状況が続いております。毎日不安と恐怖 そして日常生活が通常に行えないストレス等一杯抱えている事と思います。
 
私もその一人で新型コロナウイルス感染症をうつさない、うつらないの100%対策が難しいので10日より整体及び占いを当面の間休業させて頂いております。
いつも整体及び占いの仕事をさせて頂けない事はこんなに寂しいものかと感じている日々です。
 
 
そこで 今の新型コロナウイルス感染症の感染状況は国等で言っている連休位までに終息に向かうか易で占断してみました。
 
易で出た答えは
本卦  水天需
之卦  水火既成
互卦  火沢けい(けいは難しい字で出て来ません)
 
となりました。
私なりにこの卦を解釈して見ました。
 
 
本卦は今を現します。水火需は悪い卦ではなく
雨ごいをする時に「雨降れ雨降れと」願い祈る。自由を待ち望むと言う卦です。
待てば幸せありです。
 
之卦はこの先どうなるか?というと水火既成で
これもまずまずの卦です
これは 決まっている。新たな変化ありですから
終息する時期は決まっている。なので無理せず今出来る事をしていけば新たな変化があり安泰になるという様に読みました。
 
互卦は 之卦にこういう事すると良いとか悪いとかいう卦ですので 火沢けいと出ました。火沢けいとは戦い、目と目を見つめ合う、火と水が反目する事の意味がありますから
今 出されている要請や自粛を受け入れ一人一人が出来る事をしていけば終息して安泰に向かう
反対に協力しなくて勝手にやっていけば終息は無いよという卦と読みました。
以上、私が4/13に立てた易の答えでした。
 
 
 
 
そして今年は易で「風雷益」が出ましたが、この新型コロナウイルス感染症もまさしく風による自然災害だと思います。昨年度は豪雨等の災害を受けました。
しかし、今回の風によるウイルス感染は全ての人に向かって来た災害とも言えると思います。
 
また、気学で今年は「七赤金星庚子」で金が良くも悪くも強く出るのですが、
金は「空気」も意味しますのでこういったウイルスも空気に関係する事ですから 出て来た様に思います。
 
五行(木 火  土 金 水)の相性関係でいきますと
金は 金から土は
金が土から生じて大吉 
金から水は
金気の水が美味で小吉

 
とありますから 土  水が相性が良いです。
今年は 特に土に感謝し大切に水を綺麗にする事を五行から見て大切かと思います。
 
こんな時期だからこそ 人間は自然界の中で生かされているという事を再確認して 謙虚な心で自然を敬い生きて行く事が大切な事ではないかと思うのです。
如何でしょうか?😄❤️
 
 
 
 

新型コロナウイルス感染症で世間が大変な事になっております。
普通に日常生活が送れていた事がいかに有難い事かと感じる毎日です。
易で 見る限り今出来る事をして行き終息を願う気持ちでみんなの心を一つにして行きましょう。
 
きっといつも通りの生活が出来る様になりますから 頑張りましょう。

 
この様に思います。
皆さんにこの易の答えが少しでも光✴️となり 気持ちが明るくなって頂けたら嬉しいです😌💓

〒400-0014
山梨県甲府市古府中町4944−4

TEL : 055-253-4845

PAGE TOP ▲